私の腰使いにはまる男達・・【出会い系 エッチな話】

あーーーー暇だなぁ。入院生活って。

なにもすることないから

出会い系でもやってみよ。

とあるサイトに登録てし

暇つぶしに色んな男性とメールしたり

電話したりしてました。

その中にすごく気が合う私より10個上の彼。

どうやら既婚者らしいんだけど

既婚者独特の余裕と色気声に私は

ついつい会う約束をしてしまいました。

出会い系で出会うなんてありえないと

アンチ派でしたが

経験として。

会う前って本当にドキドキするね。

写メでお互いの顔は見てたけれど果たして

そのまんまかどうかわからないし

向こうもどう思うか正直しんぱいでした。

「あのー…さきさんですか?」

と、後ろから声をかけられたのは紛れもなく、写メ通りのイケメン彼でした!

少しお茶して

彼の車でドライブ。

なんかどんどん山奥に連れて…

ん??おかしいぞ?と思ったらもうすでに遅し。

そのまま車の中で押し倒され

キスをされ、Eカップのおっぱいを鷲掴みに。

はじめは少し抵抗しましたが

彼の激しく優しい愛撫に

徐々に力が抜けてもう身を任せちゃいました。

車の中で誰もいない山奥で

初対面の私達はエッチしちゃいました。

キスもおっぱい、乳首、マンコを舐める彼の舌使いに

「あっ…いくっ…」

と、すぐにいってしまいました。

すっごく気持ちかった。

久々だったし。

私もちゅぽちゅぽ彼のおちんちんを頂いて

騎乗位で挿入。

私の腰使いに彼ったらすぐいきそうになって

まった!がはいりました(笑)かわいい。

ゴムもなかったし

そのまま私の子宮の中に彼の精子達が…

とめる暇もなくお互いいってしまいました。

あまりの気持ち良さに、そのまま抜かずに彼のおちんちん大きくなっちゃって

私は何度も何度も絶頂へと導かれました。

次はいつ彼と会えるかな〜

退院したらまた彼とあうつもり。


PAGE TOP