息子の友人にオナニーを見せつけ痴女な人妻のエロ体験【エッチな体験談】

私は、息子の友達と肉体関係にあります。

夫と結婚し、間もなく子供も授かった私達は幸せな一家でした。

今でも月に数回夫婦の営みもあるので、夫婦仲は良いと思います。

ただ、結婚して14年にもなるとマンネリと言うか、

若い時の様な興奮はありません。
「息子の友人にオナニーを見せつけ痴女な人妻のエロ体験【エッチな体験談】」の続きを読む…

妹の喘ぎ声でオナニーして自分の手をザーメンまみれにした情けない話【エッチな体験談】

夏休みになると毎年、

我が家に妹夫婦が子供二人を連れて泊まりにくる。

今年も実家に遊びにやってきて、

夕方私が仕事から帰ると妹が玄関で枝豆をもいでいた。

「お兄ちゃんお帰り。しばらくお邪魔するね」

妹は35歳、小学生と保育園の子供が二人いる。

旦那は確か二歳年上の37歳だったかな。 
「妹の喘ぎ声でオナニーして自分の手をザーメンまみれにした情けない話【エッチな体験談】」の続きを読む…

男1人のサークル旅行で酔っぱらった女の子5人の前でオナニー【エロ体験談】

私は大学3年生のときに、同じサークルの同じ学年の女の子5人の前でオナニーしたことがあります。そのときのことを詳細に報告します。

東京の四谷にあって、語学に強く女性が多い大学の英字新聞サークルです。

彼女たちはまじめな人達ですが、まじめなだけに反動も大きいのでしょうか。同じ学年の構成は、男は私一人で、あとは女性5人なのです。
「男1人のサークル旅行で酔っぱらった女の子5人の前でオナニー【エロ体験談】」の続きを読む…

隣部屋のカップルの行為を盗み聞きして興奮した女友達のオナニーを目撃【エッチな体験談】

女友達のオナニーを見た。

グアムに俺と女友達、2人の共通の男友達とその彼女の4人で旅行でコンドミニアムに泊まった時。

寝室は2つ。

ダブルベッドがある部屋はカップルの2人、シングルベッド×2の部屋は俺と女友達が使った。

夜はほとんど酒飲みに行ったりして、旅行中は寝ないと皆で決めたが、さすがに最後の夜は疲れて飲むのはやめて寝る事にした。
「隣部屋のカップルの行為を盗み聞きして興奮した女友達のオナニーを目撃【エッチな体験談】」の続きを読む…

懸命に汚れを拭き取ってくれるCAの前で射精したエッチ体験【エロ体験談】

2、3年前JALの国内線に乗ったときのこと。

水平飛行に入って、本でも読もうと思いテーブルを出したところ、

なんか砂糖水みたいな蝋みたいなのでガビガビになっていた。

(精液ではないと思うが、、)

で、ドリンクサービスしにきたスッチーに言ったところ、すぐ掃除しにきてくれた。
「懸命に汚れを拭き取ってくれるCAの前で射精したエッチ体験【エロ体験談】」の続きを読む…

若い女性客が試着室に忘れていったジーンズでオナニー【エッチ体験談】

服屋さんの店員をしています。

小さい店ですが、それなりに若いお客さんのニーズが多くて土日はそこそこ忙しいです。

ある日、20代くらいの女性が来店されて試着室に入っていかれました。

少ししてから出てきて

「このスカートそのまま穿いて帰っていいですか?」

と聞かれたので

「どうぞ~」

と、そのままお会計をされて帰っていかれました。
「若い女性客が試着室に忘れていったジーンズでオナニー【エッチ体験談】」の続きを読む…

OLの私は仕事帰りの夜の公園でオナニーしました【エロ体験談】

たまたま仕事が遅くなって、時間的には22時とか23時くらいだったかな。

駅から家まで自転車で10分くらいなんだけど、途中に小さな公園がある。

砂場とちょっとした遊具があるような小さな公園。

街灯の下に小屋(公園によくある、屋根と椅子とテーブルみたいなのがあるところ)があって、周りには桜の木やら花がうえてある感じのところ。

気温も暖かくなってきて、だんだんとムラムラしてくる季節。
「OLの私は仕事帰りの夜の公園でオナニーしました【エロ体験談】」の続きを読む…

潮吹きが忘れられない私のエロ体験談【エッチ体験】

35歳の人妻です。

夫に潮吹きの快感を教えられた私の身体。

肝心の夫は、仕事が忙しく私の相手をしてくれなくなり、私は1人オナニーで潮を噴く毎日。

そんな私の憩いの場になった山中の資材置き場で、ある事件が発生したんです。

その日、私はいつもの様に1人資材置き場に向かいました。

車を狭いスペースに停め、辺りを見渡しながら人気を警戒し、下着を脱いだんです。

もう、薄手のシャツと裏布を取った白いフレアスカートだけで、両方中が透けて見えます。
「潮吹きが忘れられない私のエロ体験談【エッチ体験】」の続きを読む…

好きな人に振られてからオナニー三昧【エッチな体験談】

自分を振った女の子と会う事ほど気まずいものは、世の中に中々ありません。

僕はその日怯えていました。

1年前、勇気を出して告白したものの見事に玉砕した香奈枝ちゃんが、家に遊びに来ると言うからです。

そもそも決して可愛くもなく、ましてやタイプでもない彼女に告白したのは、何度か2人で遊んでいるうちにこっちに気があるのではないかと勘違いしてしまうという非常に恥ずかしい理由でした。

不思議なもので、一度そういう事を意識してしまうと止まらないものです。

僕は気がつくと、毎晩彼女でオナニーをしていました。
「好きな人に振られてからオナニー三昧【エッチな体験談】」の続きを読む…

自分が寝ている間にアソコを触りながらオナニーしてたOL【エッチ体験】

ある土曜日、親友Tとオレで晩飯&飲んでいたが、野郎2人の話題も尽きていて、時間も早かったので外に飲みに行く事にした。

徒歩数分、表通りの飲み屋ビル1F。

何とも昭和臭いレトロな店で、客は男女20人程度(40~60代)。

20歳の若造2人には場違いと思っていたが、20代中頃のOL2人が居て、マスターが

「若い者同士で飲みな」

と相席にしてくれた。

(その子がマスターの知り合いだったらしい)

社交ダンスタイムみたいのがあったが、社交ダンスなんて知らないオレは、ノリで腰を密着して南米風に踊ったw
「自分が寝ている間にアソコを触りながらオナニーしてたOL【エッチ体験】」の続きを読む…

お隣さんにオナニーを覗かれてた私のエロ体験【エッチ体験談】

私はそこそこ大きな地方都市の、静かな住宅街のアパートに住む23歳のフリーターです。

私の部屋は2階の角部屋で、ベランダだけでなく壁側にも窓があります。

その窓際にベッドを置き、いつもそこに寝てるのですが、その窓を開けてほんの数メートル先に隣の建物(これもアパート)の住人の方の部屋があり、そこにも窓があります。

つまり、双方が窓を開ければ、お互い丸見えになってしまう位置関係になっています。

この事は最初から分かってましたが、お互いすりガラスだったため、さほど気にはしてませんでした。

朝バイトに出かける時にはベランダと玄関は戸締まりをしていたのですが、今年の夏は暑かったので、ベッド横の窓は開け、レースのカーテンだけ閉めて出かけました。
「お隣さんにオナニーを覗かれてた私のエロ体験【エッチ体験談】」の続きを読む…